日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)とある物書の誰得目録

世間的にはお盆ですね。そして同人界的には夏コミですね。
こんにちは。死にそうなぐらい暑いですね……;長月です。
先日、新規長編の第一章が書き上がりました。
連載を想定ということで、基本的に一章毎に更新していこうかなと思っています。
今後どれだけ続けられるのかは正直言って未知数ですが、ぼちぼちと物語を紡いでゆけたら
なぁと思います(つまり大事な更新ネタなのですよ^^;


そこで今回の雑記は、今作を含めた既存の自作長編に関しての紹介としようと思います。
よくよく考えてみればそれなりに数はアップはしていても、その目録みたいなものって全く
作ってなかったですからねぇ……。まぁ現状ここへ辿り着いて来られる方がそう多くないで
すし、まさしく「誰得」みたいな所はあるのですが;それではどうぞ↓

『Amethyst League』
僕が最初に形にした長編小説。自分の中での略称は「紫同盟」。
以前にざっと読んでくれた友人曰く「異能力系ジュブナイル」だそうで。
子供の頃からの仲良しグループがある日、幼い頃に遭遇したとある事件の残滓に巻き込まれ
てゆく……という感じのお話です。友情や「力」の善悪みたいなものがテーマでしょうか。
この雑記日付現在で六章分。第一巻・完的な状態です……orz
ですが単に“勧善懲悪”な物語ではなく、敵味方両方の心理を描く群像劇にしたいですね。

『アンティーク・ノート』
二番目に形にした長編小説。自分の中での略称は「アンノ」。
ジャンルとしては霊能者系ラノベ……みたいなものでしょうか。
基本的に主要キャラクタの所へ舞い込んで来たり、巻き込まれたりした怪異がお話の大きな
流れとなっています。怪異に対する解釈が少し変わっている、理屈っぽいかもしれません。
また、僕の中では珍しい、主人公がツンデレっぽい性格?をしています。
彼が捻くれているのも実はちゃんとした理由があるのですが、現状そこまで書けてない状態
です。この雑記日付現在で三章分。これまた第一巻・完的な状態です……。

『ユウキのヒカリ』
三番目に形にした長編小説。自分の中での略称は「ユウキ」。
ラブコメ要素を入れようとしてみた結果がこれだよ!みたいな事になっています^o^;
一応形にした後思ったのは、やっぱり文章の硬い僕にラノベラノベした毛色は難しいなぁと
いう事で……;設定的にというものもあるのですが、恋の鞘当やバトルが主軸でしょうか。
多分、テーマみたいなものは「力」を持つ者の心得について。
僕自身、武道を嗜んでいるわけではないのですが、思索するテーマの一つではあります。
この雑記日付現在で五章分。終わりは伏線を臭わせた〆方になっていますが、これまたまた
第一巻・完的な現状になってますね……。

『NIGHT GUNNERS』
四番目に形にした長編小説。自分の中での略称は「ガンナーズ」。
自分が好きな分野の一つ、特撮をちょっと意識した毛色になっています。
巷で「夜の銃士」と呼ばれる謎の正義の味方が、暗躍する謎多き怪人たちとその黒幕相手に
攻防を繰り広げる……というお話。
作中を通して「権力」や「正義」についての思索が混じっているかと思います。
この雑記日付現在で六章分。やはりこれも第一巻(ry
現状、アップしている僕の小説の中では一番分量が多くなっています。

『レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL-』
五番目に形にした長編小説。自分の中での略称は「女紋」。
ある日、この国に墜落したのは──女性ばかりの異星人たちの船。
その事件にまつわる禍根と、様々な人々の思惑が入り乱れるストーリーとなっています。
意識したのはおそらく「共存」。人はお互いを、そして地球外の新たな隣人達とどのように
関係を結ぶことができるのでしょうか? ……そんなお話。
再びラブコメ要素に挑戦しながらも、結構シリアスさが出てるかなと思います。
この雑記日付現在で六章分。やはりこ(ry

『ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle-』
そして今回六番目に着手した長編小説(連載予定)。自分の中での略称は「レノクロ」。
コテコテ?なファンタジーものです。少々世界観がややこしいかもしれません。
まぁ元々は自分でMMORPGを作りたいな~なんて妄想していたのが始まりの創作でしたので。
魔法と機械、両方の技術が文明を支える浮遊大陸の世界群、そこに生きる多種多様な人々の
織り成す物語。題名がやったら長いですが、一応ちゃんと意図はあるんですよ? ええ。
「ユーヴァンス」シリーズ世界の一視点……的な。
この世界に“脇役”などいないのです。皆がそれぞれに主人公なのです。
(小説だとそうとばかりは言ってられないかもしれませんが^^;)
まだ現状一章が書けたばかりですが、ぼちぼちお話を広げていければなぁと思っています。
ゆくゆくはシェアワールド的な?看板作になれば楽しいなぁ……(←頓挫フラグ

しかしまぁ、こうしてみると「第一巻・完」なままの作品が多いことorz
自身で紡いだわけですし、完結という〆まで持っていきたいのですが……本音を言うと中々
ままならず、且つもっと新しいものをという創作欲もない訳ではなくて……。
ともあれ、一介の小説書きとしてこれからもより良い物語を、創作を手掛けていければいい
なぁと思っております。いやぁ創作って、本当にいいものですね(^^)ホクホク
どうぞ長い目で(生温かく)見守って下さると──あ、勿論一読下さると幸いです m(_ _)m

スポンサーサイト
  1. 2011/08/13(土) 00:30:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(雑記)僕らの現代センソウ | ホーム | (長編)ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle-〔1〕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://higurasisouann.blog27.fc2.com/tb.php/54-22eb3f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (150)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (88)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (28)
【企画処】 (343)
週刊三題 (333)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (322)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (24)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (16)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート