日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)上滑りする僕の言葉を

(º﹃:.` ;:・∵゚.

嗚呼忙しい、忙しいといった言葉を、言い訳に使うべきではないのですが……実際問題とし
てここん所暫く、多忙に振り回されてばかりのような気がします。今に始まった事じゃない?

気が付けばごっそりと二週間弱、前回の雑記から間が空いてしまいました。そうした間にも
季節は確実に移ろい、朝晩がすっかり寒いくらいになりました。近隣の道端を赤く侵食して
いた彼岸花達も、ここ三・四日でしおしおに枯れているのを見て、嗚呼もう夏は完全に終わ
ったんだなあと。最中は毎日のように(暑さで思考が回らない・しんどい云々と)恨み節を
呟いていたものですが、いざ去ってしまうと一抹の寂寥感があります。そんな感慨を抱ける
だけ、何のかんので余力が出来つつあるのか、或いは忘れっぽい馬鹿歳食った証左か……。

それはさておき、今月前半の長編系更新です。先日、ユー録の百九章をUPしました。前章と
合わせて前後編的な構成となっています。物語の展開上、如何せん詰め込み過ぎたようにも
思いますが……(相変わらずプロット段階の自分と、実際の執筆時の自分に開き・鮮度が出
てしまうというのも考え物ですね)分量としては27400字弱──かなりもっさりです。実際
別途掲載先=なろうさんにおいても、九パート分。書いていた本人も、執筆モードを三日間
に延ばしての原稿でしたし、相変わらず読者(ユーザー)フレンドリーとは対極にあるよう
な創り方をしやがる……φ(=_=;) それでもいざ更新すれば、ある程度どばっとアクセスが
貰えている分、自分はまだマシなんでしょうけども……。反応はなくて当たり前。あれば万々歳。

──しっかし、どうにも日中の消耗具合(負荷の基礎値)が上がっちまったなあ。勿論その
日の作業如何によって、大なり小なり差異はありますが。

本当これ、今後も充分な創作活動が出来るんかな? と不安が育ちつつあるのですよ。切欠
となったお仕事環境の変化は、一応昇級のそれなんですけどねえ……。ただ自身にとって、
なまじこの営みがワイフワークというか、中毒になって久しいため、全く出来ぬ・浮かばぬ
となってもストレス。出来てもそれはそれで作業量の多さでストレス(どっちやねん)もう
二ヶ月・三ヶ月と時間が経てば、今の生活リズムにも慣れて、またリソースも割けられるよ
うになるのかなあ? とは思っていますが……。流石に体力気力諸々のキャパが足りない感
がひしひし。元より創作を「趣味」以上に「義務」的に取り組んでしまう分、余計に生みの
苦しみって奴に苛まれるのでしょうけれど。

いっそスパッとリアルに没頭する?
手段が目的化して久しい現状を、一度筆を置く期間を設けるなりして是正する?

今までは、コンスタントに続けてきた習慣(惰性)を断ってしまった後が怖くって、とかく
維持する方へ維持する方へと傾いてきましたし……。

実を言うと、先のユー録原稿を書いている際は、割増しで「コレジャナイ感」「コレデイイ
ノカ感」に刺されまくっていまして。三日目夜を終えてようやく予定分を書き終わり、一晩
寝かせて推敲してUP準備して……という例の流れに入ってゆく中でようやく、気持ちも落ち
着いてきたという次第です(当稿、この雑記を書いている頃は、更新後に一息ついた後の時
系列となっている筈)……本当、成長しないな。

相も変わらずその時々の振れ幅を制御出来ない。分量的な意味でも、精神的な意味でも。
根っこは我が儘──自分の為にばかり書いている癖に、自身が愉しむことに全力に振るえる
他人を観ていると、大抵モヤモヤする。嫉妬の類を抱く。鬱々とし、詮無い思考が過ぎり、
たとえ(無闇に)弾数をこさえても、今度はまた自身のクオリティの方で自らにネガティブ
評を入れてゆく。そうやって初めに戻る──負の無限ループ。

何なんだろうなあ? 書くのがしんどい癖に、しんどいのを止められない。その癖、それが
済んだらやり終わったら、逆に清々しくもなる。経験則からも、とうにそれらはほんの一時
の達成感にしかなり得ないというのに。

……やはり己の振れ幅、移り気が許せない。度し難いφ(=_=#)

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2019/10/10(木) 23:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (192)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (110)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (48)
【企画処】 (469)
週刊三題 (459)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (400)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month