日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)書きたいものと書くべきもの─シリアス病

文字通り自分を削りながら書く、創る。或いは働く。
その都度体力・気力の足りなさを嘆くけれど、何につけても生きるとはつまりそういうこと
なんだろうなあと思う……φ_(:3 」∠)_

少々間が空いてしまいましたが、先日ユー録の百二章をUPしました。……ちょうど前章から
丸一ヶ月でしたね。今回はシーン数こそ多かったものの、分量自体は21500字程。まぁ先月分
のそれが大分膨らんだ=含ドンパチ系のシーンだったという面も大きいのですが。
年明けから、ちょうどサハラ~と入れ替わりで更新を再開した現行第Ⅷ部。まだまだ〆まで
は長く掛かる予定ですが、やはり月一作の頻度では(体感的に)すごく久しぶりという気が
しますね……。今に始まった事ではありませんが、毎回毎回鈍った筆感覚を取り戻しながら
の執筆モードが続いています。如何せんクオリティなり何なりが安定しませんが、今後とも
気長に生温かくお付き合いくだされば是幸いですm(_ _)m
                    にしてもいい加減、振れ幅の少ないやりようはないものなのか……。

後はざっと近況をば。
サハラ~のプロット作成は、前回(ユー録執筆モードに入る前)から一章分進み、四十七章
まで組み終わり。24エピソード目前編です。計算上、この後編とその次のお話で、ようやっ
と全体の半分ほど──作成作業も折り返しを迎える具合となりますね。今月も残り半分にな
ろうとしていますし、なる早で進めばいいのですけど……。ただ当稿現在において、流石に
疲れが度々自己主張してきます(日中のお仕事も、心なしか能率が落ちているような……)
ただまぁ原因はおそらく、夜遅くまでプロットの清書をやっていたせいで、日中の疲労との
合算が身体のキャパを上回り始めているという点に尽きるんだと思われます。要するに過信
ですね。ゆっくりと風呂飯を取り、今日も今日とて回復のプロセスは一通り踏んでいる故、
ちゃんと寝さえ(睡眠時間を確保さえ)すれば大丈夫だとは思うのですが……。

うーん。やっぱりここ暫く、タスクを詰め込み過ぎなんかもしれん。

プライベート、創作活動のそれも勿論なのですが、日中のお仕事にもついつい(自分なりに
ではあるものの)全力投球?をしてしまう。結果ごっそりとトータルの消耗が多くなって、
翌日なり週後半~土日の執筆の心算に響いてくる。そのためか、気付けば一頃に比べて明ら
かに疲労から回復、活動から疲労のサイクルが短くなっているんですよ……。具体的に言う
と、月~半月単位だったものが、ややもすれば数日単位に変わっている。それだけお仕事と
趣味創作の間を往復する日々に密度が増し、今まで以上にコンディション管理が重要かつ不
可欠になっているのに、どうにも「ぼ~っと休む」ということが出来ない。時間の空きさえ
あれば、何か一つでも作業を進めておかなきゃ……みたいな思考と衝動が勝る。社畜?前々
から自分でも言っている、臥せっていた歳月を取り戻したい反動、みたいなものなのかもし
れませんが……これはこれで、逆に今度は「何かをやり過ぎ」てぶっ倒れそうな気がせんで
もないですねえ。まぁ頑張り過ぎるな、疲れ果てる前に表に出せと等は主治医を含めた周り
からも割と口酸っぱく言われているので、心配をかけないようにしないとなあ……。病気の
せいで色々失うというロスは、もう繰り返したくないし……。
(主に今の年齢や、基本それらに反比例するリソース残量という意味で。どれだけ「普通」
とは違った人生経験になったと嘯けたとしても、十数年という療養に費やしてきた時間は、
二度と返ってくることはありませんから)

あまり深刻に考え過ぎれば、また例によって“毒”にしかならないんだろうけど。

自分にできる(残せる)ことって……何なんだろうなあ。

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2019/03/14(木) 23:30:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (188)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (108)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (46)
【企画処】 (459)
週刊三題 (449)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (396)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month