日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)タスクジャム・アフター・ワン

不全感から達成感へ。どうにも御し切れない気持の振れ幅……φ_(:3 」∠)_

毎度お目汚し失礼します。更新後の恒例?ということで、前回からまだ一週間と経っていな
い内から雑記をば(あとただでさえ鈍るのだけは早いモンだから、もっと意識的にものを書
こうという前回からの思案も含めての見切り発車です)
先日、サハラ~の四十一章をUPしました。21エピソード目前編です。既になろうさんの側で
は粗筋欄に記載済みですが、現シーズン3は今回のお話が最後となります。今回がその前編
となり、次回が後編。かねてから言及していますように、その後はほぼユー録と入れ替わり
になる形で一旦プロット作成休載に入る予定です。年が替わってすぐに、というのは何だか
中途半端な気もしますが……まぁそれもある種の巡り合わせ云々ってことで。基本月一更新
を採っている以上、始める前に指折り数えてしまえはしますけどね。

そんな訳で、今年の長編系更新はこれで最後となります。
後は来週及び再来週分の三題をUPすれば、定期の小説執筆はお終いですか……。はあ、また
あっという間に一年が過ぎてしまったなあ(´・ω・`)

ツイッタ(小日記)での進捗報告やここでの事後報告的な雑記然り、どうにも気付けばここ
暫く、長いこといざ執筆モード!と勇んで掛かっても、その手応えは散々というパターンが
とんと多くなってきました。今回もそうした例に漏れずに中々集中力──万全な体力気力が
続かず、結果文章を起こすのに掛かった時間・労力に比して実際に積めた分量がそれほど多
くないという不全感(こんな筈では)の繰り返しでした。それでも最終的には、ほぼ毎度に
おいて何とか目標の分量前後には届いているので、半ば杞憂に近い至極個人的な「コレジャ
ナイ」ではあるのですが……。
ただ、そんなある種の綱渡り状態が、この先もずっといつまでも続くという保証(それこそ
事前にプロットをこさえていなければ一層詰んでる)はありませんし、書いている自分自身
の精神衛生的にも何とかせねばならぬ、とはかねてより頭を抱えている所なんですよねえ。
元より創作、物語を生むという営み自体が易しいものじゃない、四苦八苦してナンボという
精神論(というか楽観論?)はよく聞きこそするものの、出来ればその辺を上手いこと渡っ
てゆくノウハウが欲しいじゃないですか。こと小説──如何せん個人的にはエンタメに振り
切れない=中途半端に文学もどきに走りたがる分、しばしば執筆することそれ自体が、その
一時ではあるにせよ、己の精神状態をギスギスさせてくるものだから、こうした症状に対し
ての“処方箋”が在るならば、物にしておくに越したことはないよなあと考える訳で……。
(じゃあもう一旦書くなよ、と言われればそれまでなんですが)今後も自分という人間の持
つ身体依拠的リソースは、摩耗してゆくことはあっても増えることはない現実を考えても、
追求すべきはそのエネルギーを外に外に出力してゆく=作品という形に収斂させて数量を積
み上げてゆく方向性よりも、寧ろその前段階である、そんな自分の中のエネルギーを如何に
制御するか──振れ幅を少なく安定して取り出せるようにしておく(モチベを含むコンディ
ション全般を管理する)技術だと思うのです。それがひいては、結局出力してゆく実際の制
作作業の能率などにも関わってくるので。

……まぁこうやって自分個人、中の人が色々考えてみても、手に取ってくれる人達にとって
は基本「知らんがな」ではあるのですけど。要はどれだけ四苦八苦しようが、悶えようが、
出力した物語ないしコンテンツが面白ければいいのです。突き詰めれば(こと商業ベースに
乗っかっているなら)それが全てです。此処は自分の拠点=自ブログであり、そうしたゲロ
を吐いて対症療法を取ったって原則詰られるような場所ではないと考えますが、そんな理屈
とは別とは別に美学としてはやはり「美しくない」んだよなあ。先述の四苦八苦してナンボ
と云う価値観と何処か繋がる部分ではあるのですが、そういう(古臭い)所も含めて、どう
にも自分は心理的に鞭を振るっておかないと落ち着かない性癖性分になってしまったのかも
しれない……。
(でも、そうして中の人が苦しんでコレジャナイ、手応えやら達成感としていまいちだった
かなあと自己評価した時に限って、投稿した後のレスポンスは逆に良かったりする^q^)

というか、何よりもあれだ。
お前、ものを書くってことに対して理想(ハードル)を上げ過ぎなんだよ……。

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2018/12/20(木) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (192)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (110)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (48)
【企画処】 (469)
週刊三題 (459)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (400)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month