日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)それはリソースの問題

例の如く、執筆モードが明けて更新が完了したら、どっと反動(疲れ)が襲う。
にも拘らず、今ではすっかりもう、そんな更新直後から「次」を探して都合を思案し始めて
妙に落ち着かないんだよなあ。それが結局できるようになるのは、肉体的にガス欠が回って
きてようやくといった具合で……φ_(:3 」∠)_

この原稿を書いている現在は、しとしとと雨が降っていますが、ここ数日また日差しが一層
暑くなってきましたねえ。熱が程良いレベルを越えてしまったというか、質を異にしたそれ
に入れ替わって久しいというか。カッカと照ったり、かと思えばバケツがひっくり返された
ように一気に降る時もあるし……。どうも「梅雨」と呼ぶにはまだ雨量のパンチが足りない
(まぁ暦的に、もう半月ほどすればやって来る?)仮にこのまま一気に夏に駆け足で向かっ
てしまうと、身体的にしんどいですよねえ。この時期はただでさえ、適応が遅れて、存外に
体力が奪われがちですから。もっと昔は、自分が子供の頃は、こんな激しくはなかったと思
うんですがねえ……これも衰えなのか……。皆さんも、水分補給はこまめに。

先日、サハラ~の三十四章をUPしました。17エピソード目後編です。章数の上では、次回の
お話で、現行のシーズン3も折り返しになる計算ですかね? 如何せん亀足更新なので、先
の事になりますが……。気長に生温かくお付き合いくだされば是幸いです。
また同作がなろうさんにて、累計アクセス12000PVを突破しました。当日の活報にも記載して
はありますが、重ねて御礼をばm(_ _)m

……本編を手に取ってくださっている方なら、既にお気付きかもしれませんが、サハラ~の
各章題に接頭している英字は、そのエピソードにおけるキーワードとなっています。

今回、17エピソード目(三十三・三十四章)のそれはFaith──訳としては『誠意』『約束』。
「アウターを倒す義務」を負う睦月達と、斃されたその「仲間の遺志を継ぐ・弔いの為」に
戦いを挑んでくるヘッジホック。作中ではそんな後者の大義名分を、既に起こした罪状でも
って帳消し──否定し、自らの戦いに正当性を持たせようとしていますが、どうもこの善悪
という役所に対してちぐはぐな演出を多用し過ぎてしまっても、却って物語の全容がややこ
しくなってしまっているような気が、ここ暫くの執筆中にしています。
“安易な勧善懲悪に流れない”──それはそれで一つの毛色なのでしょうが、過ぎれば単に
へそ曲がりの露悪趣味にしかならないのでは……? Aにも正義(事情)があるし、Bにも
正義(事情)がある。そうした王道打破的な構造の物語は、昨今持て囃されてきましたし、
あまつさえ出尽くした感がある中、はてさてそんな複層サイドを捏ね回す作品は、今や人々
にとって「疲れ」を催していないだろうか? と。皆が皆、複雑な物語=深いとは考えない
でしょうからねえ。あくまで娯楽なり暇潰しに物語を手に取る人ならば、寧ろ簡潔(楽)な
方がいい訳で。求める訳で。
なまじっか自分が、硬くて長くて重い文章を書きがちなので尚の事……。
(尤もそっち方面の愛好家さんからすれば、自分はまだまだ“闇”が足りないそうですが)

如何せん他人様に比べて人生の経験値が乏しい分、物語を一から起こすにも己の想像力頼み
という面が否めない。その癖、その突破口たる発想力に関しては、平凡を越えられない自覚
だけがある(´・ω・`)

勉強しなきゃなあ。ただ漫然と繰り返すだけじゃあ……。

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2018/05/24(木) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (190)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (109)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (47)
【企画処】 (463)
週刊三題 (453)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (398)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month