日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)自由と理想と闘わぬことと

(´・ω・`)。oO(ここ暫く、がっつり継続的に創作する状況を確保できていないなあ)

まぁそれだけ毎日のお仕事が忙しいというか、それ単体で存外満ち足りているというか。
だけども家に帰って来て、家人やテレビの雑音から遠ざかって部屋に籠もって、さあ何の作
業から手をつけよう? 創っていこう? と思案をし始めても、結局それだけで一晩が終わ
ってしまう。また翌朝には出掛けて(物理的に)遮断される──禁断症状と呼ぶには些か大
仰に過ぎるんだろうけど、どうももどかしい。如何せん一般的なサラリーマンとは言えない
仮のものとはいえ、そういう生活に埋没してゆくことが、きっと「普通」に生きる事なんだ
ろうと思いはするんですが……。中毒者もとい、ヲタクから足を洗えぬという証左かしらん。

どうもこんにちは。先週の執筆モードを経て、現在小休止(インターバル)期間を過ごして
いる長月です。ただ如何せん、例の如くぱたっと一転して書き物をしていない日数が嵩んで
ゆくと、いざ次の執筆となる時に思ったようなものが書(描)けない感じがするジレンマ。
かと言って一回ガス欠した後は、足掻いて消費期間をだるだる延ばすよりも、大人しく回復
するのを待った方が早いし効率自体は比較的マシという経験則。もどかしいφ_(x3 」∠)_

……ぼちぼち、次の執筆予定(今回だと土日のサハラ~次章)に向けて筆感覚を取り戻して
おかねば。というより、毎回その“助走”の為に雑記や三題を使ってしまっている感、現状
が否めないんですよねえ。前者はともかく、三題は元々書くことの練習用タスクとして始め
た訳ですから。手段と目的が挿げ替わってしまって久しい……クオリティの追及……。

「数をこなせば質だって付いてくるさ」と、当初はまずゼロからの経験値の蓄積を優先する
選択をしましたが、はたして実際問題その付いてくる質の向上は望むほどの正比例になって
いるのか? 仮に望むほどではなくても、地道な曲線を描いてくれていればいいのだけど。
目に見えぬものだからこそはっきりとはしない、だからこうやってしばしば発作?のように
不安になる。それも含めて求道的行為だと捉えようとすれど、やはり自分以外のその他大勢
の作り手さん達を眺めていれば欲が出てきてしまうのが人情か。具体的には承認欲求という
か、個人的にはきっと「書いてていいよ」という許し。その免罪符、看板(お墨付き)とし
ての作家業の夢なのでしょうが……現状そこへ挑戦する(し続ける)行動力も弾丸もなく。
大体なること自体が目的じゃあいかんでしょう? あとプロとして求められるクオリティと
ペースを刻み続けられるだけの肉体的資本ね。普段のお仕事と併せた今=趣味レベルの余力
さえ往々にしてボドボドなのに、下手すれば心より体が先に音を上げる未来が見える……。

(そんな皮算用はさておき)うーん。どうもクオリティ云々を意識し出すと、自縛自滅して
しまうきらいがある。具体的には己の“思想”を練り込むことをベターではないと、美しく
ないと企画段階で撥ねてしまうから(没って進まない)んだろうけど……。かと言って名作
と呼ばれている物語が全くの中道かというとそうではなく、言うなれば『作者本人ではなく
そのキャラクタがその思想で生きている』ように描けている・見せられているとでも形容す
べきか。作者が出しゃばらない──読みたいのは物語であって、お前じゃねえよというか、
メタ構造を見出してしまうことへの辟易、それに対する恐れというか……。

でもなあ。“思想を持たないって姿勢も、厳密に捉えれば一つの思想”なんですよねえ。

まぁそれを言っちゃあキリが無いんだけども。先方からすれば屁理屈なんだけども。
(だけどそこを解らず、自分の“信仰”の正しさを一生懸命説こうとする人は結構多い)

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/05/16(水) 23:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (172)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (99)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (39)
【企画処】 (403)
週刊三題 (393)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (7)
【雑記帳】 (362)
【読書棚】 (31)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month