日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)いつか不安と享楽(かれら)に

四月です。世間的には新年度を迎えました。

もう手垢の付き過ぎた導入ですが、本当に月日の流れとは早いものですね。去年一昨年を引
き合いに出して家人はまだ寒いだの春はまだ?だのとごちてきますが、個人的にはカッカ明
るく照っているよりも多少陰っているままの方が落ち着きます(病人思考)晴天に清々しさ
を感じない訳ではないのですが、どうせちょうどいい陽気なんて一時のものですしね……。
ただ自分は、毎日・毎月の創作スケジュールと共に生きるのみです。

ユー録の次編プロット作成、亀足ながら進めております。
もう三・四章分くらいこさえ終われば、なろうさんの活報にも書こうかな……? どのみち
次の〆までにはまだまだ時間が掛かりそうだけども。如何せん降ってくるのを待つ閃き頼り
な所があって、思うようにサクサク進んでくれない自分がもどかしいけれど、じゃあ急いた
からって早く仕上がる訳でもなし。これも生みの苦しみって奴なんだと自分に言い聞かせ、
その都度その都度、耐えてはやり過ごしていく他ないんだろうなあと(半分諦めに近い形で)
考えるようにしています。気長にお待ちくださいφ(=_=;)

……とは言っても、自分という人間の根っこはやはりネガティブらしい。

年度替わりという季節柄もあれば、今の作業場にすっかりどっぷり慣れて久しくなったが故
に見えてきたものもあるのでしょう。ふと気付けば、ぼやっと手だけを動かしている間にも
脳裏に過ぎるのは諸々の、リアルの側についての不安が多く。これじゃあ創作思案を併せて
進めてゆくというのも難しい、むべなるかな。職人的にしろ作家的にしろ、できることなら
とかく没頭し続けられる(ことが許される)環境というのが理想ではあるけれど……。だが
それらを阻害するリアルを凡俗だの、面倒だ邪魔だと突っ撥ねるようでは、以前の厨二思考
とさして変わらない。閉じ篭ることは、できない。或いは結局現在も絶賛進行中なのか。

大きな物語ばかりを語るのがみっともない云々という感慨は、その題材を観続けることが辛
いというだけでなく、その実「逃げ」──他ならぬ自分自身の小さなリアル、そこで抱える
課題を責任転嫁し、目を背ける一助にもなっているという点にも起因していると思うのです。
どれだけ社会だのセカイだの、大きなことを語っていようとも、その自分の足元すらまとも
に御せず投げ出しているような人間に、はたして説得力があるものなのか?
(まぁ大きな物語で名を成している御仁のプライベートを他人が一々知ろう・調べようとは
しないかもしれないし、仮に洗ってみてもこっちはてんでって事も少なくはないのですが。
こと藝術に身を捧げたような人間は、極振りされた能力が故に性格やら何やらに難があるっ
てパターンも少なくないですしね)
個人をつぶさに知って勝手に失望するのか、それともあくまで作品とは別物だと切り離して
割り切るのか。これも結局、こちらの心掛け・人格錬磨というよりは相手次第──どうしよ
うもないのかなあ? 突き所さえあれば自他共に何でも叩くんだ、というのも息苦しい。

少なくとも、大きな物語が絶対駄目で、小さな物語が絶対美しいという訳でもない。

要するに両者へ適宜・適度に力を入れるバランス感覚の問題なんだろうなとは思うのだけど、
未だに自分はそんな器用に、身軽に生きられる気がしないのです……(・x・)

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/04/04(火) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (144)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (84)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (26)
【企画処】 (325)
週刊三題 (315)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (309)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (23)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (15)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート