日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)掲げた旗に、ぶちまけた水

教訓:体力の限界を無視して書き過ぎてはいけない(反動がクッソしんどい)

('、3_ヽ)_ そりゃあ一日で執筆できた分量の自己ベストは更新しましたがね。結局翌日以降
に半分も力が出なけりゃ全体のクオリティは不安なのですよ。それでも休み休み、プロットと
脳内イメージを練り直して仕上げましたけどね……。本当、プロ作家さんやほぼ日更新をして
いる方の筆の速さには勝てませんわ……。

雑記(こちら)では暫くぶりです。こんにちは、長月です。
先日、ユー録の六十七章をUPしました。なろうさんの粗筋欄などで併記している通り、現在
の第Ⅴ部は次回更新で以って終了となります。その後は一月二月、Ⅵ部以降のプロット作成
に掛かるため、UPがお休みになると思われます。まぁ三題やサハラ~があるので、更新自体
が途切れる訳ではありませんが、如何せん複数併行と今年からのお仕事が合わさっているの
もあり、想定よりも空白期間が延びる可能性はあります。ご容赦のほどをm(_ _)m

暦も変わり、九月になりました。秋雨前線と忙しなく現れる台風の影響も多分にあるにせよ、
随分と過ごし易くなりました。もう日数的に晴れたらば残暑──という流れにはなりそうで
はないですね。このまま秋へ冬へと滑降していく感じでしょう。実際、半袖半ズボンでは肌
寒いくらいな朝夕となりました。皆さんも、変わり目の体調管理には充分お気を付けて。

……ぼちぼちおっさんの戸場口に入るからか、体力気力の回復率が以前に増して遅くなって
いる気がします。にも拘わらず夏の暑さにもヒーコラいいながら、秋冬になれば水を得たり
と言わんばかりに創作という名の沼にどっぷり使って嬉々としている感じ。

(運動不足もあり)身体はしんどいことも多いですが、基本愉しく。
すっかり治癒の為の手段と目的が逆転してしまって久しいですが、止められない。

来週か再来週辺りには、サハラ~の次章執筆ですね。
尤も、はたして毎月ノルマ的に消化していく創作活動というのは、実際どれだけの“意味”
を成しているのか分かりませんが……φ(=_=;)

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2015/09/09(水) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (194)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (111)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (49)
【企画処】 (472)
週刊三題 (462)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (403)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month