日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(企画)週刊三題「毒人戦線」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:台風、家、正義】

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 00:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)処暑の空をぼうっと仰ぎ

月4回目の雑記なんて久しぶりな気がする。と思いきや、六月や四月は4本あった。

暫くぶりです。あれだけ暑い暑いとうだっていた真夏日も、気付けば盆明けから一週間ほど
が経ち、二度三度と台風が来ては去っている内に随分と過ごし易くなりました(体感気温が
一・二段階ほど緩んだかのような)
それもその筈。先日23日には二十四節気の一つ「処暑」に入っています。よく暦の上で~と
云うアレですね。次の節気までの来月6日まで、だんだんと暑さが収まる頃合とされています。
尤も旧暦だから実際のそれとはズレるだろうと思われますが、それでも少しずつ秋がこちら
を遠巻きから眺めつつあるようで、暑さで苛々していた心持ちも落ち着いてきました。願わ
くばこのまますいっと秋になり、なるたけ長く穏やかな時間が過ごせればなぁと思います。

『空が高くなってきた。秋だねえ』

作業場で同じ、年配の御仁がそう休憩中、窓の外から見上げて目を細めていました。
ああ、そういう指標(みかた)もあるのか……。僕個人はその知識?は持っていなかった&
意識してこなかったので彼のいう変化を明確に見分けられませんでしたが、確かに言われて
みれば雲が漂っている位置が以前に比べて高くなっているような……?( ˘ω˘ )

淡々と、暦が次の月へと変わっていきます。
自宅と作業場の行き来を繰り返し、少々せっつき気味に毎日が過ぎていきます。

そんなもんかね? 思っていても、実際僕もここ数日はどうにも身体にだるさが纏わり付い
ている感じで、寝たり起きたり。執筆モードの反動──にしては一週遅れなので、どちらか
と言うとおそらくはここに来て夏の疲れが出てきたのだろうなぁと解釈。ぼちぼち来月分の
執筆スケジュールも固めようって時にどうしたもんか、という最中です_(⌒(_=△=)_φ

ぼうっと晩夏の風に吹かれて穏やかでも、この身が心が、穏やかに留まり続けてはならない
のだという自罰癖(のような何か)。

「至近距離」に無い不安まで抱え込む必要はないんだと自戒しても、やっぱり折につけ自分
という人間のステータス不足に関しては意識せざるを得ませんね……。

続きを読む
  1. 2015/08/29(土) 18:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(書棚)感想:又吉直樹『火花』

書名:火花
著者:又吉直樹
出版:文藝春秋(2015年)
分類:一般文藝/純文学

それはさながら火花のように。
刺激し合い、ぶつかり合い、そしてやがて消えゆくものか。
これは「藝」を突き詰めんとした男達の断片(ものがたり)──交友の果て。

俺氏、流行りに乗っかってしまうの巻。

続きを読む
  1. 2015/08/24(月) 00:00:00|
  2. 【読書棚】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「ミッシング」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:花、影、雑草】

続きを読む
  1. 2015/08/23(日) 00:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)追いかけて老いかけて震える

(ノ)=ω=(ヽ)

雑記ではおよそ二週間ぶりとなります。こんにちは、長月です。
先刻、サハラ~の六章(3エピソード目後編)をUPしました。何とか今月もユー録共々二つ
更新できて一安心。ただ来月がカレンダー的にちと二作が厳しい(休憩期間を圧縮しないと
間に合いそうにない感じ)のが不安材料ですね。今回のでエピソードエンドですし、ユー録
のみに絞って、一回お休みしてもいいかもしれませんけど……。

ついこの間まではカッカと照っては暑い暑いとうだっていたものですが、気付けばお盆少し
前くらいからはたと夕暮れの風が心地良いほど涼しくなってきました。また、天候自体も雨
模様な日が何度か続き、激しい夕立という夏のもう一つの顔が覗きつつあります。
割とホイホイと台風が来ては去り、来ては去りしているのも大きな要因なのでしょうが、夏
の盛りも落ち着いてきているのですかね? 全く残暑が堪えなくなる──なんてのは希望的
観測なのでしょうけど、今から秋の過ごし易い季節が楽しみです。
うちの作業場に近い野球グラウンドでも、先日から早速秋の地方大会(新人戦?)が始まっ
ています。ほぼ連日あちこちから高校生達やその親御さん、はては近隣から足を運んできた
見物人らがやって来ては、快活な試合を繰り広げている模様です。

……嗚呼、皆若いなぁ(おっさん並感)

自分もかつてはあれくらいの年齢の頃があった筈なのですが、如何せん生来運動の類は苦手
でどんどんインドア趣味に走っていったため、結局ああいう青春はありませんでした。それ
でも当時は何キロもの距離を自転車で通学していた訳ですし、やっぱり歳月の経過──衰え
というものは余程気を付けないと身体に纏わりつくものなんですね(´・ω・`) まぁ単純に運動不足
だろと言ってしまえば、否定できないんですけども。

実年齢の割には、やってる事が未だに「遊んで」いるような、ないような。

天狗になれとまでは言いませんが、せめて後に生まれてきた子達に多少なりとも胸を張って
応じてやれるくらいの大人で、経験や実績の持ち主でありたいものなのですがね……。

続きを読む
  1. 2015/08/20(木) 21:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (144)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (84)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (26)
【企画処】 (325)
週刊三題 (315)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (309)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (23)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (15)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート