日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)命と存在の優先順位(プライオリティ)

梅雨に入ったというのに存外じりじりと晴れる日が多いような……?( ˘ω˘ )
追記:やっぱり梅雨ですね。雨がだばだば。

だけども報道では列島各地で今年も集中豪雨が起こっているようですし、当稿執筆現在でも
部屋から見える空は白灰色の曇り空です。風が少し寒いくらい。
……何というか、極端なんだよなあ。
日和ってるのかもしれませんが、やっぱり何事もラディカルでなく、センセショーナルでも
ないのが一番だと思うのです(´・ω・`) こんにちは、長月です。

先日、サハラ~の四章をUPしました。2エピソード目後編(終了)です。

ユー録などの過去の長編系のように長々と展開が繋がっていくのでもなく、かといって三題
のように一本毎に完結させているのでもなく、今回のこの(二章1エピソード前後編)方式
はその実手に取る方にとっては如何なのでしょう? 自身、同じ書くにも「色々」やってみ
たかったというのもありますし、変身ヒーロー物という事で大好きな近年の仮○ライダー風
な編成を採ってみているのですけど……。

とりま、今月も長編系2つ、UPし終わりました。
後は残り二週分の三題を消化しつつ、余力をみて他のコンテンツの更新も挟んでいけたらな
と思います。結局tktkやってそうですけどね。

大分慣れた(力の加減が掴めてきた)ように思う今春からの新生活。
それでもまぁ、がっつり引き篭もり療養していた期間がなまじ長かった事で相変わらず体力
はカスッカスですが。執筆やお仕事後の反動──疲労も、最近は直後ではなく、より遅効性
且つ一挙に襲い掛かるようになってきました\(^q^)/

時折アクシデントも挟みますが、基本自分の至近距離に関しては現状平穏です。

だけどそれに居座るべきではないんだろうなあ。
どう感じ、思い、動いているにせよ、確実に時間だけはこうしている間も過ぎている訳で。

あとこの先、自分はどれ位ものを書けるのだろう? 考えられるのだろう? 身分や義務、
環境に追い詰められずにいられるのだろう?φ(・_・;)

……せめて、精一杯を。

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2015/06/18(木) 17:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (190)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (109)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (47)
【企画処】 (463)
週刊三題 (453)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (398)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month