日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)どだい狭まる営み(もの)ならば

出来ましたφ(`・ω・´)

既になろうさんの活動報告やツイッタ(小日記)で言及しましたが、先日ようやっとユー録
第Ⅴ部のプロットが一通りこさえ終わりました。
大体一ヶ月半といった所でしょうか。丸二ヶ月までは掛からず、何より無事こさえることが
できてホッとしております(まぁ実際に執筆する時分になれば多少なりとも軌道修正をする
場面も出てくるんでしょうけれど)

思えば今月は、本当にプロット作成漬けの一ヶ月でしたねφ(=_=;)
先々週に昨日半日に。区切りと通り過ぎた安堵で疲労に襲われぐったりしている時分もあり
ましたが、これで背の荷が軽くなった気がします。
(執筆と)更新も、来月以降再開しようと思っています。尤も遠出の予定(仮)があったり
再開時期が季節がちょうど一年で一番暑い──思考力がガリゴリ削られる時期であったり、
何より(三題は書いていたとはいえ)一ヶ月のブランクがどれくらい響くのか、感覚を取り
戻すのにも時間が要るでしょうから、早急にとはいかないのでしょうけど……。

ただ少なくとも、その時その時の尽力は惜しまぬ心算です。
もう暫くお待ちくださいm(_ _)m

追記:お陰さまでユー録のアクセスが累計11万PVに迫っています。有難うございます。
他の拙作も触っていいのよ?ブクマも増えてるし、やはり夏休み効果なんだろうか……?

追記(同日):達成しました。ユー録が累計110000PV、三題が累計13000PV超えです。
改めてこの場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/07/29(火) 12:30:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「死に至る談(はなし)」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:恩返し、戦争、可能性】

続きを読む
  1. 2014/07/27(日) 18:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)楽しさって何だっけ─断章

φ_(:3 」∠)_

実は言うと、ここ数日久しぶりの大波不調に苦しんでおりました。
前回でユー録のプロット作成が一つ区切りを通過した一抹の安堵感と、その緩みから押し寄
せた疲労。加えて常日頃抱えてきたコレデイイノカ感が、実際に投稿拙作に対して寄せられ
たレスポンス──から始まったやり取りの中でより「具体的に」指摘(刺激)されたことが
どうやら自分の中でトリガーになってしまったようです。
(※決して感想・意見自体を責めようという意図ではありません。まだまだ自分の受け取り
消化する力が不足しているが故の現象なのだと付け加えておきます)
それでも……気付けば先日梅雨も明け、季節もよりぐっと夏本番となりつつある今日、次の
章立て分をこさえる事ができました。気力も大分回復してきた感じがしますし、改めてもう
一度気を持ち直して、残りも作成していければなと思いますm(_ _)m<遅延申し訳なく……

しかし。痛感しますね。
他ならぬ、考える“だけ”の無力さというか。身の毒への為り易さというかφ(=_=;)
論理的思考(ロジカル)で以って自分の精神を貫ければもっとスマートになるのではないか
と思うのですが、どうも自分は感覚的な──情緒に押し負ける(物書き仲間さん評)部分が
少なくなく、往々にして考えること自体が不毛だったり、非合目的的に悪循環するパターン
(所詮は堂々巡り)が多いように思います。
なのにむしろ、そのことを考える以外の事──特に身体を動かす中で、或いは終えて汗を流
している中での方が、パッと解決を見出す確率が高い実感(経験)が続く。改めて心と体は
二つで一つなんだなぁと、当たり前っちゃ当たり前のことを思いながら、今回もまた一見す
ると無関係な営み(今回は草刈りでした)に助けられた自分の“(良くも悪くも)小ささ”
を感じてなりません。

寄り道こそ学びだよ、戸惑いこそが人生だよ、なんて云いを何処かで聞いたような。前者は
確かとある老練の教員に迫ったドキュメンタリー、後者は某長寿アニメでの一節でしたか。

……中々どうして、人間ってのは最短距離を往けない生き物なのかもしれませんね。

続きを読む
  1. 2014/07/22(火) 13:45:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「本越しの彼女」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:本、残念、ヒロイン】

続きを読む
  1. 2014/07/20(日) 18:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)四年目の彷徨、四年でも彷徨

暑い……(×д×;)

すわっ台風直撃か!?と不安げに進路図を見ていたのがもう早遠い過去の事だったかのよう
に感じられます。台風一過って奴なのでしょうか。ここ数日心身を削ってくるような照りが
存在感を増し、ぼつぼつ梅雨も明けそうな気配……。こんにちは、長月です。

引き続き、ユー録のプロット作成を続けております。遅筆鈍行です。
既にツイッタ(小日記)では言及しましたが、先日ようやくⅤ部全体のフローチャートから
して、2/3程までが固まりました。前・中・後編と分けるなら中編までが終わったという具合
でしょうか。相変わらず難儀続き──ちと細かく書き込み過ぎではありますがφ_(:3 」∠)_
なので、部全体の〆までこさえ、執筆とUPを完了するにはまだ暫く掛かりそうです。
(誰得だよってのは常日頃あるんですが)例の如く気長にお付き合いいただければなと。

すっかり失念していたのですが、今月いっぴでなろうさんに投稿し始めてから四年目を迎え
ていたみたいですね(ユー録初稿はその約一ヶ月半後)
全く時の流れとは早いもので。この物語もこの営みも、そんなに続いているとは。それほど
に良くも悪くも、自分が入れ込めるものが出来たということなのでしょうけど。
現在(いま)から振り返ってみればあっという間に感じられるとはいえ、積み上げてきた話
数を眺めていると、柄にもなく頬が緩む気がします。
一方で探している時には見つからない癖に、他のことをしている時に限って気付く修正箇所
に、ひーこらいいながら全文に検索を掛けて修正作業に忙しなくなったりも_| ̄|○
……いやまぁ、結局趣味だから「自分のせい」以外の何物でもないんですけどね。
いよいよ創作中毒が周囲して、ライターズハイの影の部分をより強く自覚するようになって
きたのか(その割にはどだい地味な作業だし、数をこさえることには直結しませんけども)

何でしょうね? 先日立て続けに落選したのに、割と復活が早かった感。創らなきゃの念。
まぁ当初から駄目元で参加していたっていう“予防線”を張っていたからなんでしょうが、
己の身分事情や他の志望者がたの想いもあろうに、どーにも自分が半端に思えてなりません。
(覚悟とか戦略とか、プロに至る為の云々とか)
尤も一方で、それ「だけ」に拘るのは宜しくないよ?というアドバイスを頂くこともあって、
はてさて結局何処に拠り立てばいいのやらと……φ(。д゜)

一体、自分はどうしたいんだろう? やっぱり曖昧な立ち位置のまま歩いている気がします。
少なくとも書くこと自体には、のめり込んでいる。だけどこの身分では(ry 堂々巡り。

うーん……要領を得ないなあ。既に思考力が削がれ始めているのか……;

続きを読む
  1. 2014/07/16(水) 18:30:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (140)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (83)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (23)
【企画処】 (310)
週刊三題 (300)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (299)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (23)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (15)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート