日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)僕は小説が描けない

そして友達も少ない\(^o^)/

……まぁそれは自分の中の「友達」の定義が他人に比べて狭いからなんですが。そもそも、
こういう言い方は宜しくないのかもしれませんが、相手にとり自分が友達であるという保証
はない訳ですし(それでも自ら信じることが即ち友情である、のかもしれませんね)

気付けば今月も終わろうとしています。読書の、食欲の、創作の秋が終わろうとしています。
何というか、ただでさえ秋は疾く短い季節なのに、今年は連荘で押し寄せた台風が風情やら
を踏み潰していった……そんな印象がありますね(´=ω=`) 一連の極端な天気は年中で、今
に始まったことではないにせよ。

以前より言及している通り、来月は自分にとりユー録・三題それぞれに節目を迎える予定の
月でもあります。……同じくこれも以前よりのぶつくさ言っているぼやきなのですが、何と
かして自身の創作における「いつもの」を打破──もっと新しい創作を拓いていけるように
と思い試行錯誤しても、今月も結局その「いつもの」をこなすのがメインのままで終わろう
としているのが勿体無いなぁと、同時に思いつつ<(^o^)> 加えてぼちぼちユー録の続きに
掛からないといけないので、また暫くの間、そちらに持てるエネルギーが傾くであろうこと
を思うと……口惜しいような(自分の拘り以外の何物でもないんですがね……)

描けないことをものを憂うよりも、実際(アクセス数値上にも)手に取ってくださる人々が
いる。その今在る物語達へのクオリティに魂を込めるべき──と言い聞かせてはみても。

本当に自分は、このままを続けていてもいいだろうのか……φ(=_=)

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 01:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「火際」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:部屋、時間、燃える】

続きを読む
  1. 2013/10/27(日) 00:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(書棚)感想:花村萬月『眠り猫』

書名:眠り猫
著者:花村萬月
出版:新潮文庫(2004年)
分類:一般文藝

男と女。金と暴力と性。
哀愁の念は、血みどろの抗争すら消し去るよう──。

続きを読む
  1. 2013/10/25(金) 18:00:00|
  2. 【読書棚】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)物書的SM考─反作用的精神に添えて

ま た 台 風 か \_へ(=△=;へ)

既にご存知の方も多いと思いますが、今年はやたらと台風が多いですね……。つい先日には
伊豆大島で大規模な土砂災害が起きたばかりなのに、何でこう狙い済ましたように列島へ進
撃してくるのか……。
秋が、四季の趣が蹂躙されるかのよう。ネガティブなだけかもしれませんが、どうにもこの
手のニュースを読むたびに気鬱さに襲われるようになりました。長月です。

自分はといえばまぁ相変わらず創ろう──として形にならず悶々とする日々です。日の短さ
も相まって、時間を無駄にしてしまっているように思えて余計に焦ってしまいますね。
何より、思うほど身体がついてこない(苦笑)
自分が物書きをライフワークとしているのは家族も知るところなのですが、最近はそうした
営みを「実益」に変えろという有形無形のプレッシャーもあったりして……もにょる(:3 _ )=

折りにつけ書いている。そういう意味では充実はしている筈なのだけど。
だけど一方で、その“繰り返し”を打破したくて仕方ない自分もいるんだなと己を見つめて
何度となく思ってしまいますね。
贅沢な悩みであろうことは重々承知しているけれど……自分と他人様、win-winの関係性で
何かを創っていくこと、その何と(バランス如何)の難しいことかφ(=_=;)-3

続きを読む
  1. 2013/10/22(火) 22:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「モバイルヒーロー」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:人形、携帯、迷信】

続きを読む
  1. 2013/10/20(日) 00:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (146)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (85)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (27)
【企画処】 (329)
週刊三題 (319)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (312)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (24)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (16)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート