日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)足りぬからこそ、僕らは飛べる

ごそりと前回の更新から日が空きました(・ω・)ノ コンニチハ
例の如く、時の流れというのはやはり淡々で粛々といいますか、早今月も半ばです。
春らしく温かくなったり、かと思えば急に冷え込んだり。
変わりやすい時節だと言えばそれまですが、他人の心配をできた丈夫さでもありませんが、
皆さんも身体には充分お気を付けくださいませ。

先日、ユー録の三十七章をUPしました。
気付けば、どうにもすっかり執筆が短期決戦型になっております(日がごそり空いていたの
はそのためです)。速筆に越した事はないとはいえ、ライターズハイ的な要らぬ域を含めた
前のめりとその後の反動が怖い今日この頃。はたと気力が萎えるより、直接身体にクるよう
になってきたと感じるのは、やはり年波の成せる業なのでありましょうか(´=ω=`)

新年度。とあるフォロワーさん曰く、新たな行動のための季節。
……ですがその方も自分も、そういうポジティブな字句とはあまり縁がないというか、相性
が宜しくないというか。
もっともっと昔は、それこそ歳月が新たになる度に漠然とでも期待を──何か新しいことが
待っていると胸を膨らませていたのかもしれません(最早うろ覚え)
ですが哀しいかな、今となってはなまじ“現実”を方々より聞き及ぶが故に、そんな安易な
楽観視自体が難しくて、ただ「嗚呼、また一巡りするのか」と悲観的──というほど深刻で
はないのかもですが──になる瞬間の方が圧倒的に多いという自覚さえあります。

否が応でも物事の“有限”に触れてしまう昨今、我が年波。
はたしてこの先、自分にはどれだけのことができるのか……或いは、できないのかφ(=_=)

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2013/04/12(金) 12:30:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (190)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (109)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (47)
【企画処】 (463)
週刊三題 (453)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (398)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month