日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)二つ巡りの時節に添えて

本日を以って、当頁『日暮創庵』は開設二周年を迎えました\(^o^)/
加えて先日、なろうさんにおけるユー録が累計60000PV(及び5600ユニーク)超えという節目
も相まってこれは益々気分がいい──。数字が目的ではないにせよ、こうして手に取ってくだ
さっている方々がいると思うだけで嬉しくなります。こんにちは、長月です。

何というか……あっという間ですねぇ。実に時の流れとは淡々としている……。
最初は療養の折、気晴らしに「好きなことをする」ということで再開してみたこの創作活動。
それが気付いてみればすっかり創作>生計なんて状態になり、すっかり自身の精神衛生にとり
なくてはならないものと為りましたφ(=_=;)
これまでの成果を見渡してみれば、
・単発短編18本
・週一鍛錬短編(週刊三題)65本
・長編7作(ユー録を含む)
・雑記118本
・企画参加品7本
・他落書きや短歌、読書感想、読了&遊戯履歴 等々
数量それ自体においてはかなりもっさりとした積み重なり。
勿論数があれば良い訳ではなく──むしろ盛り過ぎる故に、手に取らずに通り過ぎていった
方も少なからずおられるのだろうなぁと思いつつ。

書いても描いても考えても、満たされるのは束の間で、はたとまた創りたくなる業深さ。
お世辞にも他人に資する作り手とは言えぬ身ですが、これから先もゆるりと気長に生温かい
眼でお付き合いくだされば是幸いでありますm(_ _)m

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「紅い箱」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:籠、破壊、小学校】

続きを読む
  1. 2013/04/28(日) 00:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(書棚)感想:東野圭吾『赤い指』

書名:赤い指
著者:東野圭吾
出版:講談社文庫(2006年)
分類:一般文藝/ミステリー

“平凡”であるほど実は歪んでいるもの──それは、家族?
これはとある家族から生じた、哀しい悲鳴の物語。

続きを読む
  1. 2013/04/23(火) 00:00:00|
  2. 【読書棚】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(企画)週刊三題「流せども」

──これから毎週、小説を書こうぜ?

毎週一回、ツイッタの「診断メーカー」で出たお題で小説を書いてみるという
自己鍛錬、 それがこの『週刊三題』であります。
さてさて。紡がれる文章は良分か悪文か、或いは怪文か?
とある物書きの拙文晒し、此処に在り。

【今週のお題:川、人形、嫌】

続きを読む
  1. 2013/04/22(月) 18:00:00|
  2. 週刊三題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(雑記)創作人とお客様と

三寒四温=体調もまた二転三転\(^o^)/
う~……だるい_(:3 」∠)_ 自分が罹っている花粉症の飛散は止んだみたいですが、今度は
急に温かくなったことで身体がついてけてない感があります(これも歳の所為か……。

という訳で、やっぱりもう一回ユー録の執筆を……というのは難しそうです。
まぁ以前より月一更新+αのペースに戻して身を労わろうという思案はあった訳で、輝石譚
が〆を付けられたのでようやっと実現できる状況になった訳で。

“創るペースさえ落とせば心身は楽になる。そう思っていた時期が自分にもありました”

ですが何てことはない。いざ落としてみても、存外楽を感じる瞬間はそう多くないですね。
三題やら雑記やら、結局何か書(描)いていないと物足りない感触が既に染み付いてしまっ
ている所為もあるのでしょうけれど。
嗚呼、これもまた一つ宜しくない方向で時の流れか……(´=ω=)φ
嘆いた所で詮無く、受け入れる以外の選択肢も何もないのですが、それでも人間ってのは何
かと「欲」を湧かすもので。

どれだけ書いても描いても考えても、きっと完全な“答え”なんて出ないのだけど。
ただ、その希求が単なる諍いにしか為らないのなら、いっそ……とは思うことも。

続きを読む
  1. 2013/04/19(金) 15:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止
します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (140)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (83)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (23)
【企画処】 (310)
週刊三題 (300)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (15)
【落書帳】 (6)
【詩歌帳】 (6)
【雑記帳】 (299)
【読書棚】 (30)
【遊戯倉】 (23)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW (15)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

@long_month からのツイート