日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)セカイが繋がり僕らはきっと

先日連載の二十五章をUPしました。こんにちは、長月です。
そして……遂に、本章を以って第Ⅱ部『皇国再燃』編が無事完結致しましたヽ(≧▽≦)ノ
累積で二十五章分、総文字数も約77,2000字と、思えば随分と長く続けて来れたものです。
これもひとえに、拙作を手に取って下さった読者の皆さんの後押しがあったからこその結実
だと思います。この場を借りて、改めて重ねて御礼申し上げますm(_ _)m

実は何気に、此方では鯖さんが安定の不機嫌っぷりを発揮してきたり、なろうさん方面では
最後のパート(UP稿上の区分け)の予約投稿の時間を間違って後でこっそり追加していたり
など。水面下では投稿確認の段階であたふたしていたのですが、もう大丈夫。一安心。
自分は今、大きな達成感と愉悦を感じています。
最初の頃はこっそり自分の中で温めていただけのセカイ。
だけど、いざそれを作品として形にし、誰かに「開いた」時から、セカイは他者を介しより
活き活きと動き出すのです。
──実際に投げかけられた声(レスポンス)はなくとも、手に取ってくれた。
ただそれだけで、作り手という人間は嬉しいものなのです。
そこで少なからぬ“義務感”も出てくるとはいえ、そうした他者の眼差しは同じくらい彼の
者を奮い立たせてくれるのです。
何より作り手自身が愉しむこと。誰かが愉しんでくれていると想起すること、知ること。
そしてそんな感触を、同じセカイでできると知った時、彼らはどれだけ豊かなことか……。
創作における良い循環とは、実にこうしたものではあるまいかと思うのです。

暫しの休息と移り気を挟みつつ、それでもコンスタントに。創る営みは何処かで。
ぼちぼちと続編──第Ⅲ部のプロット作りも始動させようかと思います。故に次回の更新は
時間が空くものと思われますが、まったりと気長にお待ち下さいφ(=_=)

そしてこれからも、拙作らが貴方の愉しみや糧の一助とならんことを──。

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2012/06/15(金) 00:00:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (194)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (111)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (49)
【企画処】 (472)
週刊三題 (462)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (8)
【雑記帳】 (403)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month