日暮創庵

-当庵は長岡壱月によるごった煮創作ページ(主に小説)です-

(雑記)信仰という名の魔力

今月も気付けばもう折り返しを迎えようとしていますね。こんにちは、長月です。
嗚呼、創作したい。けど生計とかキャパとか時間とかが足りない……分身したい(何

以前から思うほどに創作の実務に掛かれていないんじゃないかとぼやいている自分ですが、
そんな感触と同じくらいに疑ってしまう事があります。
それは──自身の小説に対するマンネリ感。
読み返す思い返す度に、どうにも「現代社会+(ラノベ的)属性」という型の中で捏ね繰り
回しているだけなんじゃないかという矮小さへの危惧です。
似た毛色でもそこを上手く自分なりに味付けし直すのが物書きの本領発揮……。確かにその
側面はあります。ですが、では実際具体的にどうすればオリジナリティになるのか? そこ
を問われると答えに窮するのが実情だと思うのです。引き出しが、足りない。

しかし、先日友人知人との語らいでそんな思考に喝が入れられたように思えました。
創作と言っても様々な畑の方がいます。そして彼らが手掛ける物語世界の豊かさ、多様さに
自分はハッとさせられたのでした。
引き出しが無いと嘆いていても、現実にはこんなに多種多様な(デーィプな)属性が方々に
群れているじゃないか。なのに自分は何て狭い属性の中で唸っていたのだろう……と。
(直接そう言われたのではありませんが)改めて精進の必要性・継続性を内心で噛み締めた
一コマだったと思います。
この場を借りてではありますが、皆さん、良い刺激をありがとう(^o^)ゞ

続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2011/10/14(金) 21:45:00|
  2. 【雑記帳】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己紹介

長岡壱月

Author:長岡壱月
(ながおか いつき)

創作もとい妄想を嗜む物書きもどき。書いたり描いたり考えたりφ(・_・)
しかしながら心身共々力量不足な感は否めず。人生是日々アップデート。
今日も雑多な思考の海に漂いながらも何とか生きてます。
【小説/思索/落書き/ツクール/漫画アニメ/特撮/幻想系/小説家になろう/pixiv】
(※上記はPN。物書き以外では概ね、HN「長月」を使用しています)

【注】当庵内の文章や画像等の無断転載・再加工ないし配布を禁止します。

訪問者累計

最新記事

最新発言

検索窓

月別履歴

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

分類/索引

【案内板】 (2)
【小説:短編】 (20)
本の蟲 (1)
硝子野不動産店 (1)
夏の日の幻影 (1)
四番線の彼女 (1)
夢視の宿 (1)
線を曳く町 (1)
炬燵の神様 (1)
三者三盗噺 (1)
色眼鏡 (1)
奴らは攻城戦師 (1)
詰め替える (1)
同じ籠の狢 (1)
二十年後の遺言 (1)
轍の先 (1)
水に流せば (1)
真夜中の御二柱 (1)
いつか見た夢 (1)
神様達の初詣 (1)
白い花束 (1)
丸の代償 (1)
【小説:長編】 (205)
Amethyst League (6)
アンティーク・ノート (3)
ユウキのヒカリ (5)
NIGHT GUNNERS (5)
レディ・ルーン-Bonds of RU'MEL- (6)
ユーヴァンス叙事詩録-Renovin's Chronicle- (116)
死に損いのデッドレス (5)
Dear SORCERY (4)
サハラ・セレクタブル (55)
【企画処】 (510)
週刊三題 (500)
その他参加物 (10)
【資料庫】 (2)
【落書帳】 (2)
【詩歌帳】 (9)
【雑記帳】 (419)
【読書棚】 (32)
【遊戯倉】 (25)
path. (4)
decide: (3)
ユー録FW(凍結中) (17)

記事録

交友関係

このブログをリンクに追加する

(RSSリンク)

(QRコード)

QR

Tweets by long_month